(概要)
 公共施設のファシリティマネジメントで先進的な取り組みを実践し、財政規律に関する条例に公共施設の現状に関する情報公開を規定する龍ヶ崎市。「公共施設の再編成に向けた龍ケ崎市公共施設再編成の基本方針に基づく第1期行動計画」を定め、具体的な公共施設の再編成に向けて動きだしている。

 今回は、それらの公共施設のマネジメントの推進に関する委員会が立ち上がり、その第1回の会合が開催された。

 昨年度の「龍ケ崎市公共施設再編成の行動計画策定に係る有識者会議」とは異なり、龍ヶ崎市全体としてこの取り組みを進めていくために、公募市民や地域関係者、国・県などを含めた12人により構成され、様々な視点から公共施設のマネジメントに係わる検討を行う。

 冒頭、中山一生龍ヶ崎市長からご挨拶があり、第1次行動計画を踏まえた着実な公共施設のマネジメントの推進が必要であることが述べられた。

 第1回はこれまでの公共施設の再編成に関する取り組みの経緯や第1期の行動計画に示されたトライアル事業の概要、今後の検討スケジュール等について議論が行われた。

(開催日時等)
日時 2015年2月25日(水)10:00-12:00
場所 龍ケ崎市役所 5階 第1委員会室
出席 
(座長) 坂野 喜隆氏(流通経済大学法学部準教授)
(副座長)藏田 幸三氏(地方自治体公民連携研究財団)
(委員) 木村 和雅氏(龍ヶ崎市住民自治組織連絡協議会 会長)
     市村 晴美氏(龍ヶ崎市PTA連絡協議会 女性ネットワーク副委員長) 
     戸澤 淳子氏(龍ヶ崎市商工会 理事)
     近藤 典明氏(NPO法人茨城県南生活者ネット 代表理事)
     田中  秀氏(財務省関東財務局 水戸財務事務所 管財課長)
     渡邉 千明氏(茨城県総務部 管財課長)
     大類みゆき氏(公募市民 龍ケ崎市松葉)
     栗山 郁明氏(公募市民 龍ケ崎市泉町)
     白田 祐子氏(公募市民 龍ケ崎市新町)
     深谷 治彦氏(公募市民 龍ケ崎市長山)
    (事務局 龍ケ崎市総合政策部資産管理課)
                         以 上